社員インタビュー

総務 Hさん

♦京都工場総務課 2019年入社 Hさん

Q1.入社の決め手は?
コンビニに卸す商品を作っている点で安定していると思い入社しました。また家賃補助(7万円)が出る点にも魅力を感じました。

Q2.現在の業務内容は?それにいたる経歴は?
入社して約半年は具材準備として、パートさんへの指示出しやトッピング材料の管理等を行っていました。総務課へ異動してからは給与計算・年末調整・面接・入退社手続き・勤怠管理等を行っています。

Q3.現在の仕事の面白さ、やりがいは?
現在任されている業務の中に給与計算という業務があります。ボリュームも大きくミスが出来ない業務なので、給与支払日まで間違いはなかったか・きちんと支払われるか不安になりますが、無事終わった時は達成感を感じられ、大きな仕事を任せていただいているのでやりがいもあります。

Q4.仕事をする上で大切にしていることは?
ミスをしないために丁寧に仕事を行うことです。個人情報を扱ったり、給与に関わる業務を行うので部署内のメンバーで連携し二重確認したり、打ち出したものを目視確認したりすることでミスをしないようにしています。

Q5.成長した、学んだと感じることは?
社会人になって自分で物事を考えて行動するようになりました。働く事で、判断力や行動力がついたことが自分にとっての成長だと思います。

Q6.今後の目標(仕事・プライベート・なりたい自分など)
総務課に移動して、日が浅いので今までは教えてもらう立場でした。今後は人に教えられるくらいの知識を付けるため、資格取得に励みたいです。

Q7.現場(工場勤務)を経験して仕事の役に立っていることは?
現場を経験したからこそ任された仕事があったり、面接時に業務内容について具体的に説明できるので業務の幅が広がったり仕事がスムーズに進めることができると感じています。また分からないことなど現場で親しくなった人にすぐ聞くことができるのも良い点です。

Q8.就活生へのメッセージ
色々な会社を調べて、自分に合う・働きたいと思える会社を見つけてください。就職活動は慣れないことばかりで身体も疲れると思うので体調にも気をつけてください。

PAGE TOP