社員インタビュー

総務 Sさん

♦児玉工場総務課 2013年入社 Sさん

Q1.入社の決め手は?
食べることが好きだったので食品会社に絞って就職活動をしていたところ、説明会や面接でお会いした社員の方々の雰囲気が自分に合っていると思い、入社を決めました。

Q2.現在の業務内容は?それにいたる経歴は?
入社後は本社の総務人事グループに配属され、社員採用や研修、給与計算、社会保険手続きなど全社的な人事業務を行っていました。
2019年6月に児玉工場へ異動となり、現在は工場の従業員採用や入社に関する業務(求人広告の掲載、応募者との面接、入社書類の案内、新人研修の実施など)をメインに行っています。

Q3.現在の仕事の面白さ、やりがいは?
様々な方と接することができる点です。
工場では何百人という従業員が働いていますし、採用活動をしていると出身や生活スタイル、価値観の異なる様々な方とお話しする機会があります。
そういった方々と接することが、自分自身の成長に繋がっていると感じます。

Q4.仕事をする上で大切にしていることは?
信頼関係を築くことです。
一人で完結させられる仕事は少なく、同僚や他部署との連携が必要な仕事がほとんどです。日頃からコミュニケーションを取ったり頼み事を聞いてあげたりすることで信頼関係の築けている相手には仕事の相談もしやすいですよ。

Q5.成長した、学んだと感じることは?
今までで一番成長を感じたのは、本社在籍時に新卒採用の仕組みを作り直して目標人数の採用に至ったときです。スケジュール作成、業者との折衝、選考内容の企画、関係者への連絡、それらの実行をメインで担当しました。やり切った時の達成感は今でも忘れません。こういった大きな仕事を若いうちから任せてもらえるのも当社の魅力のひとつだと思います。

Q6.今後の目標(仕事・プライベート・なりたい自分など)
工場へ異動してから日が浅いので、工場で働く皆さんの顔と名前を覚え、私のことも知ってもらうことを現在の目標にしています。

Q7.前部署を経験して仕事の役に立っていることは?
本社で会社全体を管理するマクロな人事業務を経験した後、工場で一人一人に対応していくミクロな人事業務を担当したため、全体の流れを理解した上で仕事に取り組めるというのはメリットです。

Q8.就活生へのメッセージ
就職活動中は様々な形で情報収集をすると思いますが、ぜひ、会社説明会や面接の場で会った社員とたくさん話をしてみてください。きっと自分に合った会社が見つかります。
皆さんと一緒にお仕事ができる日を楽しみにしています。就職活動がんばってください!

PAGE TOP