社員インタビュー

製造 Yさん

♦児玉工場製造課 2020年入社 Yさん

Q1.入社の決め手は?
総合職であり現場の経験を積みながら多くの事に挑戦できる環境があると感じたからです。大学では食品について学び、自分の長所や学んできた知識を活用していきたいと思い入社を決めました。福利厚生などの手当てがしっかりとしていたのも決め手の一つです。

Q2.現在の業務内容は?それにいたる経歴は?
入社後各部署の研修を終えてから、児玉工場 製造課 アソートグループに配属されました。主に作業者の指導監督、製造連絡、新人教育等を行っています。

Q3.現在の仕事の面白さ、やりがいは?
仕事の面白さは、自分のステップアップを実感できる事です。担当している業務を少しずつこなしていく事で作業者の方々からも頼られる様になってきました。一つの商品を何千食と製造するのは大変なことですが、数が多い分1日を終えてのやりがいは大きいです。

Q4.仕事をする上で大切にしていることは?
報告、連絡、相談です。お客様に安全安心な食品を提供するためにも、不安や疑問に感じたことは上司の方の判断をきくように心がけています。

Q5.成長した、学んだと感じることは?
入社当初は新しい環境の中で覚えることが多く、焦りでいっぱいになっていましたが最近では作業者の方とコミュニケーションをとり、作業しやすい環境を自分で作れるようになってきました。

Q6.今後の目標(仕事・プライベート・なりたい自分など)
今後は1日の製造スケジュール計画や人員配置にも挑戦し、機械トラブルなどにも落ち着いて対応することが目標です。そして、現場から得た知識や経験を活かし、製造以外の業務にもチャレンジしてみたいです。

Q7.就活生へのメッセージ
就職活動は自分自身を見つめ直す時間です。わからない、辛いと感じることもあるかも知れませんが、自分のためになると私は就職活動を通して思いました。
周りの情報や面接等のプレッシャーに負けず、自分の色を出せると思う企業をぜひ探してみて下さい。

PAGE TOP