社員インタビュー

品質保証 Yさん

♦品質保証部 ベビーケア使用 Yさん

Q1現在の業務内容は?それにいたる経歴は?
品質保証部の仕事は、製造等の各段階におけるすべての事柄について「安全」であり、「安心」してもらえることを消費者に説明できるようにしくみを作ったり、事前に確認しておく等が仕事です。
そのために、消費者視点で品質や安全に関する指針、ルールに沿った製造がされているか、工場現場で確認します。
また、お客様からからのご意見を戴く部署であり、データ分析を行います。

Q2.現在の仕事の面白さ、やりがいは?
新卒で配属された工場に、今は品質保証部の立場として行くことがあります。
同じ製造現場でも、立場が違うと着目する点が違ってくるので、面白いです。
今は、「消費者目線」で工場を見るというのも新鮮です。

Q3.仕事をする上で大切にしていることは?
優先順位を明確にすることです。
現在、子育てをしているため、ベビーケアタイムを使わせてもらっています。
残業がほとんどできず、限られた時間の中で優先順位をつけて仕事をするようにしています。
また、自分だけではできないことも、周りの方に教えてもらったり手伝ってもらいながら仕事を進めていくので周りの人に感謝しながら仕事しています。

Q4.成長した、学んだと感じることは?
総務人事グループにいたころとはまた違って、多方面、他部署の方と接する機会があり、製造ルールや機械や原料など日々勉強することがあります。

Q5.今後の目標(仕事・プライベート・なりたい自分など)
今はなかなか時間が取れず京都工場に行く機会が少ないので、家族の協力が得られたらもっと現場に足を運びたいです。
子供に、「お母さん、仕事楽しそうだね」と言われるようになりたいです。

Q6.現場(工場勤務)を経験して仕事の役に立っていることは?
新入社員時にお世話になったパートさんや社員の方とコミュニケーションがとれていることです。現場での愚痴や、ちょっとした意見を話してくれたりします。

Q7.ベビーケアタイムを利用して思うことはありますか?
会社の理解と、家族の協力があって仕事ができていると感じています。
通勤時間が1時間半あるので、そこで仕事と家庭のスイッチを切り替えられています。

Q8.就活生へのメッセージ
人生、何が起こるかわかりませんが、なるようになります!
ご縁を大切に、貪欲に就活してください。

PAGE TOP