社員インタビュー

品質管理 Kさん

♦京都工場品質管理課 2019年入社 Kさん

Q1.入社の決め手は?
会社説明の時に会社の雰囲気が良いと感じ、この会社で働きたいと思いました。
また、コンビニ商品ということもあり、多くの方に商品を手に取って頂けることに魅力を感じました。

Q2.現在の業務内容は?それにいたる経歴は?
規格管理を中心に行っています。新商品の配合表作成(現場用のレシピ)、事前確認(温度確認や調理工程など)、現場への新商品説明や初回製造の立ち合いを行っています。また、細菌検査やアレルゲン検査などを行うこともあります。

Q3.現在の仕事の面白さ、やりがいは?
新商品の初回製造は無事に製造できるか、問題はないかなど毎週不安と緊張でいっぱいです。ですが、無事に製造を終えた時は達成感を感じます。

Q4.仕事をする上で大切にしていることは?
報告・連絡・相談です。トラブルを未然に防ぐためにもどんなに小さなことでも、常に情報共有が大事になります。現場でのトラブル発生の際には、速やかに上司へ連動し、のちに現場にも連絡、同様のことが今後発生しないように対策を考えています。

Q5.成長した、学んだと感じることは?
入社当初は、品管として何も出来ずに周りからも品管として認識されている実感がありませんでした。今では、聞かれたことも自分の口から説明出来たり、規格として考えたことを現場で実行したりと自信を持って働けています。

Q6.今後の目標(仕事・プライベート・なりたい自分など)
もっと品質管理課の一人として頼れる存在になりたいです。そのためにも、いろんな経験を積んだり、自分から行動したり自主的に活動していきたいと思います。

Q7.就活生へのメッセージ
私は、9月中旬まで就職活動をしていました。中々思うようにいかずに苦労した中、諦めずに活動し、この会社に出会いました。本当にご縁だと感じています。
自分の思い通りにいかなくても妥協だけはせずに自分に素直に就活貫いて下さい。
きっといい出会いがあります。頑張って下さい。

PAGE TOP